BLOG2021年1月

下腹痩せで、正月太りをリセット!!

ダイエット

皆様、新年明けましておめでとう御座います。

いつもプライベートサロンTKのブログをご覧頂き、誠に有難う御座います(^。^)

今年も皆様に楽しんでいただける様にブログを更新して参りますので何卒宜しくお願い致します!!

 

今年は例年のお正月とは少し違うお正月を過ごされたのではないのでしょうか。

40〜50代の女性に多い下腹の悩み

現在、外出することが難しくても年末年始は、ご馳走を食べる機会が多く、ついつい食べ過ぎてしまいがちですよね(-_-;)

正月明けに体重計に乗り、「しまった!」と言いながらお腹を触っている経験は少なくないのではないでしょうか。

お腹周りのお肉がついた気がする、、、という経験はないですか?!

 

毎年気をつけなければいけないと分かっていても、なかなか難しいですよね (-。-;

なんだかお正月は体重計と顔を合わせたくなくなります(^◇^;)

 

女性の多くの方が、体型が変わった時に1番気になる場所は【お腹】と答える方が多いです。

ついてしまったお腹のお肉が落ちにくくなりやすい40〜50代の方に多いお悩みをまとめてみました。

  • ・一見細身に見えるが下腹部がぽっこり出ている
  • ・座った時にズボンの上にお肉が乗る
  • ・腰回りに浮き輪のようについてしまった腰肉
  • ・お肉がたるみ摘める
  • ・お腹が引っ込まない
  • ・お腹周り(脂肪)が冷えている

 

当てはまる方いらしたのでは、、、?(((ʘ ʘ;)))

なぜ下腹は痩せづらい

なぜ下腹部は痩せにくく、つきやすいのでしょうか?

☆内臓の保護

脂肪は身体を覆うようにあり、お腹周りは特に脂肪がつきやすくなります。

お腹には他の部位と違い子宮や、肝臓、胃などの内臓器官がたくさんあります。

 

同じく内臓がたくさんある部位として胸がありますが、胸とお腹まわりの大きな違いは、胸にはろっ骨があり重要な内臓を守っていることです。

逆にお腹まわりには骨がなく、内臓を守るには体脂肪を分厚くするしかなく、結果、お腹まわりの脂肪が厚くついてしまうのです。

☆筋力の低下

お腹周りにある筋肉は、内臓を支える大事なものです。

しかし、年齢とともに筋力が衰えてしまい、内臓を支える力が弱くなりやすいです。

特にお腹全体をコルセットのように包んでいる腹横筋が衰えると、内臓を支える事が難しくなり、内臓が定位置から下がってしまい、お腹がぽっこりと出てしまうのです。

☆骨盤の歪み

日々のデスクワークやスマートフォンの使用で、前傾姿勢になりやすく、首や肩ばかりに力が入り、下腹の筋肉(腹直筋・外腹斜筋・内腹斜筋)が衰え、お腹で体重を支える事が難しくなる事から骨盤がゆがみ、内蔵を正しい位置に保てなくなってしまうのです。

その結果、下腹が出てしまうことに。

☆ホルモンバランスによるもの

50代前後では、閉経によって脂肪燃焼を助けてくれる女性ホルモンのエストロゲンが急激に減少し、その為、脂肪が代謝されにくくなりお腹周りにつきやすくなります。

プロが教える下腹撃退法‼️

☆食事

20〜30代の頃は、数日食事を減らすだけで希望の体重になりやすくありませんでしたか?

そして40〜50代の方が同じダイエットを行うのはいかがでしょうか?

結果が出る前に挫折するケースが多く、更に太ってしまうというご相談を頂く事が多いです。

 

これは、筋肉量などの低下による基礎代謝量が減りなかなか痩せる事が難しくなっているのです( T_T)

なので極端な食事制限のダイエットはお勧めしません!

大人のダイエットには【栄養素】が重要です!

40〜50代のダイエットで積極的に摂って欲しい栄養素が、筋肉のもととなるたんぱく質です。

肉や魚、豆や卵、乳製品などの食材に多く含まれています。

いつもの食事に、調理も簡単な納豆や豆腐、卵やチーズなどをプラスすると簡単です。

☆運動

ここでの運動は「カロリーを消費する」のではなく「筋肉をつけ、基礎代謝量をアップさせる」ということが目的です。

基礎代謝量がアップする事で、効率よくカロリー消費する痩せやすい身体を作る事ができます。

〜ぽっこりお腹を撃退するトレーニング〜

【ドローイング】

ドローイングとは、「お腹をへこませたまま呼吸をする」エクササイズです。

筋トレではなかなか鍛えられないインナーマッスル(腹横筋)も、呼吸という動きを利用すれば深い部分まで鍛えられるのです。

 

  • ・まず膝を立てて仰向けになります。
  • ・腹式呼吸で、息を吐きながらお腹を思いきり引っ込めます。
    (この時、腰が浮かないように注意する)
    (お腹の筋肉が、キュッと固くなっている事を確かめる)
  • ・この状態をキープしながら、10〜30秒間、普通の呼吸を行います。

 

10〜30秒間を5セットから行いましょう。

 

プライベートサロンTKには、基礎代謝量を上げ、痩せやすい身体に整えていく事を目的としたマッサージや、

お腹など落としにくいパーツを集中して燃焼させる機器トリートメントなどもあります!

お正月太り脱出は、TKメンバーに是非ともお手伝いさせてください(*^^*)