BLOGスタッフブログ

  • HOME
  • BLOG
  • 美容医療やクリニックとエステティックの違い

美容医療やクリニックとエステティックの違い

TKニュース, インフォメーション, しみ, フェイシャル, ボディ

 

こんにちは皆さん!いつもブログをご覧いただき誠に有難うございます(^◇^)!!

今年も残すところ…、あとわずか!

2022年の話題は、やはりコロナ。

ロシアとウクライナの戦争。

物価上昇・インフレ。

激動の2022年だったような(;´Д`)。

 

そんな中でも、前向きに生きる\(◎o◎)/!方々が多いと思います。

そろそろ色んな方と会ってみようか!という方々も増え、外に出る準備が加速しているように感じます。

 

最近は美容医療や美容クリニックを利用される方も増えていますね。

クリニックの数も以前に比べて増えていますしね。

ここで、1つ大事な事をお伝えしたいのです。それは、「美容クリニックとエステティックの違いや使い分け」について。

 

そもそも…美容クリニックでは、何するの?

レーザーを用いた様々な施術で、シミ・リフトアップなどの改善など。その他、メスを入れて手術をして改善していくメニューなど様々です。

肌表面をキズつけて薬剤を入れて若返りをおこなうものなどもあり、本当にさまざま。

これをまとめると、美容クリニックでは老化した状態から若さを取り戻すように「改善」する事がメインの役割なのだと思います。

 

では、エステティックでは、何するの?

フェイシャルでは、皮脂汚れや角質を整えたり化粧品の特性を生かしてトリートメントをしたり、

エステティックマッサージで血流を促進したりして肌のトーンアップや、潤いや張り引き出すケアで本来の肌機能を引き出して、

毎日毎日…老化に向かっていくお肌の老化を遅延させます。

 

ボディではボディスキンケアは勿論の事、薬などを使わず健康的なダイエットやボディシルエットの造形や骨癒着し、

凝り固まった筋肉を緩ませて身体全体の血行促進をしたりと

エステティックの役割としては現状をちゃんとキープするための維持する事がメインの役割なのだと思います。

 

若々しい美しさを守る!つくる!

これは、「改善」と「維持」を継続的に繰り返す事。むしろ、1つの「改善」をしたら

あとは、必ず「維持」‥「維持」、「維持維持

例えば今月10㎏の減量に成功したとしても、翌月に5㎏リバウンドしてしまったら?

更に、ほったらかしにしていたら10㎏のリバウンドなんてあっ‼( ゚Д゚)‼という間。

 

と思うと、美や健康は1日してならず!

それから、健康的な肌からでないと美しい肌へのステップは皆無であり当然の事ながら

根本的に健康な身体から「美」は誕生するのです。

とすると、健康維持や向上と美しさの現状を維持する為にエステティックは必要不可欠な存在になってきています。

昔は贅沢なものとされてきたのに、今では生活の一部になっている方々が男女共に多いですね。まずは、ご自身の現状確認からされてみてください(‘ω’)ノ


アメブロ「赤坂エステ プライベートサロンTK」はこちらから >

ブログ一覧に戻る